友達からのメールで発覚

浮気が発覚する経緯についてアンケートを実施したところ、一番多かったのが携帯電話でした。
このページでは、それとは少し違う発覚の仕方をしたものを紹介します。

まずは、友達からメールで報告を受けたというパターン。

仕事も出来て年上で背も高くてイケメン。そんな彼とは飲み会で知り合いました。 席が近かった私たちは意気投合し、また飲みにいきたいねとか二人でおいしいもの食べに行こうよなど盛り上がりました。

メールアドレスとラインを交換しその場はおひらき。
帰宅してからは私のほうからお礼のメールをと思って「今日はありがとうございました。お話出来て本当に楽しい時間でした。またお会い出来るのを楽しみにしています」と送信。
1時間ほど後に彼から返信がありました。

「今日はありがとう。なんかかたくるしいメールやめてよ~~絵文字 こんどいつあえる?絵文字」 といった感じ。

正直あまり絵文字を使う男性って好きじゃないのですが、まあイケメンだし許せる。 ただ、イケメンだろうがなんだろうが残念なのが、漢字のすくない平仮名だらけのメールです。 今日しか漢字がないメールに。

「絶対にこの人頭悪い」と思ってしまうのです。 後日一緒に飲み会に参加した友人から「あれからどお?」と聞かれ、メールの事を話しました。
すると「だからか…」とつぶやくので、よくよく話しを聞いてみると、彼の友人が彼女に 「あれだけあいつはかっこよくてもてるはずなのにいつもギャルを連れている。」と言っていたそうです。 バカな男にバカな女…その姿を想像してしまったらもう一緒にご飯へ行く時間すら無駄に思えてきたのです。
さらに、よくよく聞いてみると既婚者でただの遊び人だったのです。
そしておどろくべきことに奥さんが私の友達だったという。もちろん、すぐに友達に報告しました。

このページの先頭へ